石田ゆり子さんのインスタが不評?雪ちゃんの扱いでSNSで物議が…

石田ゆり子さんのインスタが不評?雪ちゃんの扱いでSNSで物議が…
Pocket

女性が一度は憧れる石田ゆり子さんのインスタはファッションだけではなく、動物好きの方も多く見ているんじゃないでしょうか?

とくに石田ゆり子さんの動物愛が伝わる投稿には共感したり癒されたりしてる方が多いかと思いますが、ゴールデンレトリバーの雪ちゃんの扱いについて物議をかもしているようです。

 

炎上とは無縁のように感じる石田ゆり子さんのインスタが不評?雪ちゃんの扱いとは一体どういうことなのでしょうか?

石田ゆり子さんのインスタで物議をかもしているのはいったいなぜなのか見てみましょう。

Advertisement

石田ゆり子さんのインスタが不評?雪ちゃんの扱いで物議が…

2017年夏

View this post on Instagram

雪のことを、しばらくみていない、と心配してくださる方々が たくさんいますが、 雪は、いま訓練士さんのお宅に あずかっていただいております😊 山に連れて行っていただいたり 仲間たちと遊んだり 元気に楽しくやっています。 わたしがしばらく多忙なので そんなときはこのスタイルになるのです。 心配しないでくださいね。 わたしも雪に会いたい… 😭

A post shared by 石田ゆり子 Yuriko Ishida (@yuriyuri1003) on

2018年夏

View this post on Instagram

おかーさんさぁ さいきん雪ちゃんみないけど どこいったの? ゆきちゃんて あつくるしいけど いないと なんか心がすーすーするんだけど。 え? ひしょち? ひしょちにいるの? まいとしいってる夏の がっしゅく? ゆきちゃんて おじょうさまなの? なんでゆきちゃんだけなの? ちゃんとせつめいしてほしいのよ。 #ハニオ日記

A post shared by 石田ゆり子 Yuriko Ishida (@yuriyuri1003) on

2019年3月

View this post on Instagram

仕事で、雪の留守番時間が 長時間になるときは、訓練士さんのお宅に雪をあずけます。 先代犬の花のときからの わたしの習慣です。 迎えに来た私を全身で歓迎してくれる雪と 雪のボーイフレンドたちです。ただいま😊👏🏻 みんな遊んでくれてありがとう。 今日は3月11日。 八年前のあの日のことを 決して忘れません。 なんでもない毎日が どれほどありがたいことなのか、心に刻んでいきます。

A post shared by 石田ゆり子 Yuriko Ishida (@yuriyuri1003) on

夏に限らず雪ちゃんは定期的に那須高原にある訓練士さんのところへ行っているようですね。

預けている理由は夏の暑い時期は大型犬にはつらいだろうからということと、お仕事で長期的に家を空けるときはお留守番させることができないため、ということみたいですが、おそらくこの長期的に預けるということが物議をかもしているのではないでしょうか。

多くのコメントには

「ゆきちゃん避暑地でいないんだ。さみしいね。」
「もうそんな季節が来たんだね!」
「ゆきちゃんボーイフレンドに会えるね!」

と、夏は毎年恒例のようなので理解されているコメントがほとんどです。

 

しかい、一部ではこのように言われる方もいるようです。

「長期間預けることが多い職業だと思うので、犬は飼わないほうがいいと思う。
動物は人間が思っている何十倍も飼い主のことを思っています。」

少数ではありましたがこれも同じ動物好きの方の意見でしょう。

ですが、石田ゆり子さんのインスタを見ていると動物のことについて無知だとは思えませんし、わが子同然で大切な雪ちゃんにとって何が一番よいか、を考えて決めてしていることだと思います。

もちろん猫たちに対しても同じように感じます。

石田ゆり子さんの大切な「家族」のようすをこれからもあたたかく見守っていきたいですね。

Advertisement

石田ゆり子さんがインスタを休止発表。SNSマナーが問われますね。

View this post on Instagram

ここ最近、SNSというものの 良さも悪さもひしひしと感じます。Instagramは わたしの性格にはたぶん 合ってるんだと思います。 書くことが好きなのと、 写真も好きなので… 横へ横へと広がる感じも、 好きでした。 だけど最近やはり疲れてきたのは事実です。 インスタ、しばらく休んでみようかとも思っています。 それもまた、1つの道ですよね。

A post shared by 石田ゆり子 Yuriko Ishida (@yuriyuri1003) on

View this post on Instagram

動物たち用アカウントに まちがえて投稿してしまいましたが😭 SNSとどのような距離感で付き合って行くか、は この時代に生きるほとんど全ての人たちの課題なのではないかと、わたしは思います。 わたしのことを、心配してくださる方々の声も聞こえてきて なんだか大げさに伝わってしまい申し訳無いような気持ちですが ゆるゆるマイペースにつづけようとおもっています。 明日から秋です。 暑すぎた夏、きつかった夏。 さらば2018年の夏。 ありがとう。

A post shared by 石田ゆり子 Yuriko Ishida (@yuriyuri1003) on

SNSというものは良くも悪くもとても距離感が近く、顔が見えていないということもあって何でも言えてしまいますね。

わたしがインスタを始めたころは、好きな芸能人の情報も日々知ることができるし、離れて住んでいる友達や家族のようすを見ることもできる、また逆に伝えることもできる、なんて素敵なアプリだろうと思っていました。

 

ですが近頃は芸能人がSNSで炎上、という言葉をネットニュースで見ることが増えてきて個人的には、こんなことで炎上?と思うものもあります。

一般の方でも苦言をていしている人を少数ですが見かけます。

良かれと思ってしたことでも、攻撃のように感じることもあるのではないでしょうか?

石田ゆり子さんも言っている、「SNSとどのような距離間で付き合っていくか」は芸能人に限らず全ての人たちの課題ではないかと思います。

Advertisement

石田ゆり子さんのインスタでの雪ちゃんの扱いについてのまとめ

ここでは石田ゆり子さんのインスタで雪ちゃんの扱いについて物議をかもしているということでなぜそうなってしまったのかを調べてみました。

また芸能人のSNS炎上というを多く聞くなかで、わたしたちも他人事ではなく全ての方が一度SNSとの距離感を考えてみる時期なのかもしれませんね。

 

関連記事

石田ゆり子さんのキリンCMが素敵すぎるので必見!ビールがよりおいしく飲めるかも

石田ゆり子さんのインスタで猫がしゃべる?その可愛さは必見です!

TV・ニュース よりカテゴリの最新記事