運転免許返納時に必要なものと特典とか(知らないと損)

運転免許返納時に必要なものと特典とか(知らないと損)
Pocket

どうもこんにちは、高野です。

 

高木ブーさんが運転免許を返納されたという話を聞いて、

そろそろ私の両親も返納してもいい時期になってきているので

 

これを期に、運転免許の返納とはどういったものなのかを

調べてみました。

 

 




 

 

目次

運転免許の返納って何?

有効期限内の運転免許証を警察署(免許センター)に返還することで

代わりに「運転経歴証明書」を申請することができます。

 

この「運転経歴証明書」は、過去に運転経歴を証明するものであり

運転免許証と同様に身分証明書として用いることができます。

 

また「運転経歴証明書」を提示することで、

高齢者運転免許自主返納サポート協議会の加盟店や美術館などで、

様々な特典を受けることができます。

 

どこで返納するの?

もよりの警察署や免許センターなどで大丈夫のようです。

 

返還して「運転経歴証明書」の申請の際に必要なものは

 

上記が必要なものとなります。

 

この「運転経歴証明書」の申請を

免許の返還と別の日に行う場合は

住民票その他住所、氏名、生年月日を確認できる書類が別途必要となります

 

また、運転免許の返納後、申請を行えるのは5年以内です。

 

また申請の際は必ず本人でなければいけません。(委託申請はできません。)

 

 

返納して何かあるの?

同時に申請できる「運転経歴証明書」は、身分証としても使えますので

身分証が運転免許証だけだ!という方でも問題はありません。

 

また、多くの企業がこの運転免許の返納サポートに加盟しており

などがもらえます。

 

詳しくはこちらです(警視庁のHPに飛びます)

高齢者運転免許自主返納サポート協議会加盟企業・団体の特典一覧

まとめ

 

確かに、現代は車が無いとなると不便な部分はあると思います。

しかし、上のリンクを開いていただければ分かりますが

多くの企業が運転免許の自主返納のサポートに動いています。

 

今後、車がなくても不便で無いように

交通面などでも手厚いサポートができあがり

 

今までがんばって日本を支えてきた高齢者の方が

ちょっとした事故で辛い思いをしてしまう

 

そんな事が少しでも減らせていける

そんな世の中になって欲しいなと思いますね。

 

眠りに悩んでいるならまず枕を変えてみませんか?

嫌な肩こりから解放される

癒されるまくらはこちらから

TV・ニュース よりカテゴリの最新記事