電気毛布は体によくないのか?正しい使い方で眠れば大丈夫です。

電気毛布は体によくないのか?正しい使い方で眠れば大丈夫です。
Pocket

電気毛布は体に悪いという話をたまに聞きます。

でも電気毛布を使うと暖かくて気持ちいいですよね?

どうして体によくないなんて言われてしまっているのでしょう?

 

それは間違った使い方をしてしまっているからです。

電気毛布の正しい使い方を知り

間違った使い方だとどうして体に悪いのか

ちゃんと理解して安心して電気毛布を使ってほしいです。

 

電気毛布は体に良くない事なんてないですよ。

Advertisement

◆電気毛布の間違った使い方

電気毛布の体に悪い使い方は

「電源を”高い温度で”付けっぱなしにして寝てしまう」ことにあります。

人は眠りに入るときに

体温が下がるのですが

電気毛布の温度を高めのままでいると

上手く体温が下がらずに深く眠ることができなくなります。

 

体温調節もうまくいかないですので

余計に汗をかいてしまったりして

風邪をひく原因ともなってしまうのです。

電気毛布の電源をOFFにすると夜中に目覚めてしまう人もいる

電気毛布の電源を切って寝ると

寒さで目を覚ましてしまう人もいます。

そういう人は無理に電源を切るのではなく

温度を低く設定して使うようにしましょう。

 

体に悪い原因は温度調節ができないほど

暑い状態で寝てしまうから悪いのですので

適度に温度を下げてしまうか

もしくは保温性の高い毛布などを使って

布団の中を快適な温度になるように調整してください。

 

決して「電気毛布の付けっぱなしは体に悪い」とだけ考えないで

上手に付き合っていきましょう。

 

Advertisement

布団の中が暑いと起こる悪影響は

例えば電気毛布を「強」のまま寝てしまったとします。

電気毛布によって多少の違いはありますが

そのときの温度は「50℃」を超えるのです。

温度が「中」で36℃くらいと

だいたい人間の体温と同じくらいになります。

布団の中の温度が高いとどういった症状が出るのでしょうか?

〇脱水症状がおこる

温度が体温より高い事によって

汗をかいてしまいます。

電気毛布によって強制的に温められたら

一晩中汗をかいていくことになります

これによって脱水症状が引き起こされ

朝起きたときに

・喉がカラカラに乾いている
・肌が乾燥してしまっている
・風邪をひいてしまった

などの症状につながってしまうのです。

〇常に疲れている状態になる

体温が上がることによって

体は体温を調節しようと活動します

つまり一晩中体は休まず動くことになってしまうのです。

これによって深い眠りにつくことができず

疲れはとれるどころか

眠ることで余計に疲れてしまうのです。

Advertisement

◆電気毛布の電磁波が体に良くないっていうけど・・・

電気毛布からは少しですが電磁波は出ています。

ですが、この電磁波はスマホよりもはるかに微弱ですので

あまり気にする必要はありません。

電磁波の影響を特に気にする人で

 

ペースメーカーを付けている

妊娠している

 

そんな方は電気毛布は布団を温めることだけに使い

布団に入るときは電源を切るようにすれば

心配はないでしょうね。

Advertisement

◆電気毛布を使っているのに寒い場合は

電気毛布を使っているのに寒いという人もいます。

温度を「強」にしていたら”50℃”を超えるのに

寒く感じるのならば何か別の原因がありそうですよね?

〇布団から熱が逃げてしまっている

せっかく、ふとんを温めていても

その熱が逃げてしまっては元も子もないですよね。

布団のなかの熱が逃げてしまわないようにするには

かけ布団の上に毛布をかけることで

外に熱が逃げにくくなります。

(ここでいう毛布は電気毛布ではないですよ)

 

布団の熱は首回りのすきまからも逃げていきますので

しっかりと隙間をふさぐようにふとんをかける事で

温度をしっかりと保ったまま眠れるはずですよ

Advertisement

◆まとめ

電気毛布は体に良くないなんて言われてますが

ちゃんとした使い方をすれば快適な睡眠を得るために

とっても役に立ちますよね。

効率よく電気毛布を使うためには

 

1:寝る30分前くらいから布団を温めておく
2:寝るときは温度を下げるか電源を切っておく
3:それでも寒いのならば毛布を増やすか湯たんぽを使って調整する

 

何事もほどほどが一番ですよね。

もし電気毛布を使って

朝起きたとき疲れが取れていなかったり

喉が渇いているようでしたら

ちょっと温度を見直してみてはいかがでしょうか?

今年の冬も快適に過ごしたいですね。

関連記事はコチラ

電気毛布の電気代はコスパがかなりいい!暖房との電気代の差は?

眠りに悩んでいるならまず枕を変えてみませんか?

嫌な肩こりから解放される

癒されるまくらはこちらから

睡眠・眠りカテゴリの最新記事