仮眠のコツは事前の準備!起きられないを防ぐ方法とは

仮眠のコツは事前の準備!起きられないを防ぐ方法とは
Pocket

 

みなさんは仮眠はとっていますか?

午後の仕事ってどうしても眠くなってしまいますよね?
前にも書きましたが
20代の若者の90%近くが
「午後の仕事で眠くなってしまって困ったことがある」
と、答えています。

午後は皆さん眠くなってしまうようですね
そこで、よく言われているのが
仮眠をとることで午後もスッキリするとのことですが

私は仕事が終わって、帰宅したとき
どうしても眠さに耐えられなくなって

「ちょっとだけ、寝ちゃおうかな?」と
仮眠(のつもり)をとることがあるのですが
その後、まったく起きられずに
気が付いたら朝になってしまっていることが
とても多いです。

もしくは午前2時頃起きてしまい
そのまま2度寝してしまうパターンですね。

この時は朝になると逆に疲れていて
どうにもスッキリしないまま会社に行くことになってしまいます。

効率よく仮眠をとることは
気持ちがすっきりして良いと言われていますが

私のように仮眠から起きられない人は
どのように対策しているのでしょうか?



 

◆効果的な仮眠の時間とは

睡眠の専門家によりますと
10~20分ほどでもしっかりと仮眠することができれば
集中力も回復し、意識もはっきりしてくるといいます。
(よほど疲れているならば1時間ほどでもよいようです)

これくらいの時間であれば
仕事のお昼休憩の時に
なんとか作れるのでないでしょうか?

なかには
「休憩中も作業をしてないと終わらない」
と、おっしゃる方もいると思いますが

ここで仮眠することにより
午後の仕事が効率よく進めることができれば

全体的にこなせる仕事量は増える可能性があります。

仕事内容にもよるとは思いますが

一度は試してみる価値はあると思いますよ。

◆仮眠のつもりが起きられない、がっつり寝てしまう場合

私はちょっと横になってしまうと
そのまま眠ってしまうことが多々あります。

ですので、仕事中では横になることは避けています。

仮眠したつもりが起きられない場合でも
目覚まし時計をセットしておくことで

一時的にでも目を覚ますことはできるでしょう
問題は、その時2度寝してしまう事!

その2度寝さえしなければ
仮眠してそのまま起きないという事は防げるはずです。

対策1:カフェインを摂っておく

コーヒーなどは眠気覚ましで重宝されていますが
実際カフェインが眠気に効き始めるまで

15分ほどのタイムラグがあります。

この時間差を利用して
仮眠する直前にカフェインを摂取すれば

いざ起きたい時間にカフェインが効いてくるのです。

対策2:起きてすぐ何か行動をするように準備しておく

2度寝に入ってしまう前に
やる事を決めてしまう事ですね。

これは起きてすぐできる事が良いと思われます。

顔を洗うのは効果がありますが
洗面台まで行くのにひと手間かかってしまうので
なかなかできなさそうです。

私は、仮眠前のコーヒーを少し残しておいて
目覚めたら、残りを一気に飲み干す事にしています。

一口には少し多い位の量が残っていると
ズバッと起きられることが多いです。

対策3:ちょっと難しい計算をする

これはスマホの目覚ましアプリにあった機能なのですが
アラームが鳴るとちょっとした問題が出て
答えるまでアラームが止まらないものです。

これは私には会いませんでした。

実際は、時計を見て
現在時刻を掛け算してみていたのですが

例:12:23なら
  12×2×3=72
  (12×23=だと難しすぎた)

これは問題を解いた瞬間に
「できたー」という満足感があって
そのまま2度寝するパターンが多かったです。

これはいかんかった

◆まとめ

結果、仮眠で起きられない場合の防止策として

仮眠をとる前にコーヒーを飲む
(一口分残しておくのがポイント)

仮眠用のアラームが鳴ったら
残りのコーヒーを一気に飲み干す

これが私には合っていました。

上手く仮眠できた日は
本当に午後の眠気が少なく

仕事も楽に回ったり(当社比)するので

仮眠したら起きられないからと諦めずに
スッキリ起きれるあなたなりの方法を見つけてくださいね。

よろしければこんな記事も書いてます

仕事中に眠い・・・眠気に負けそうな時の対処法を試してみた。ミスする前に体を動かせ!

寝るときは仰向け?横向き?結局どっちがいいのさ?

スウェットで寝ている人は寝ても疲れが取れない原因はここにあった

よく眠れてる?起きても疲れが取れない原因は”いびき”が原因だった!?

いつも眠い人、それは病気かも知れません。【過眠症】

眠りに悩んでいるならまず枕を変えてみませんか?

嫌な肩こりから解放される

癒されるまくらはこちらから

睡眠・眠りカテゴリの最新記事