東京ガシャポンストリート、ガシャポン人気すごいね

NO IMAGE
Pocket

さる3月1日に東京駅一番街にて

東京ガシャポンストリートなるものが参入したらしいです。

 

HPを確認したところ、設置されているガシャポンは100面もあるそうです。

 

とりあえず思ったことは・・・

 

ガチャポンじゃなくてガシャポンなんですね。

子供のころからずっとガチャポンだと思ってましたよ。

 

それとも権利関係の話でガシャポンで通したのかな?

トイカプセルという呼び方もあるそうです。

 

それにしても最近のガシャポンは本当に内容が凝ってますね。

1つ1つの作りが丁寧といいますか・・・

 

我が家でも父が「コップのふち子さん」シリーズを見るたびに買っています。

 

ガシャポンの魅力とは何なのでしょうか?

 

【商品(景品?)が欲しいから】

・・・は、なんか違う感じがしますね。

普通に棚に並んでいては買わないものが多いと思います。

 

【ネタとして面白いから】

これもあるとは思うのですが、ネタにお金を出す人はそんなにいないんじゃないでしょうか?

ネタ+実用性があってさらに単価がそれなりに無いとメーカーさんとしては割に合わないでしょうし・・・

 

【何が出るかわからないドキドキ感】

これはあるでしょう、携帯ゲームのガチャとかで問題になるくらい

欲しいものはいくら使ってでも出すって人は多いと思います。

 

【コレクション願望】

これもありますね、欲しい物を手に入れるために買ったら

5種類中4種類集まってしまって

「あと1個でコンプリートだから・・・」となってしまうパターン

身に覚えがありすぎて困る

 

【値段が手ごろだから】

ガシャポンは大体200~300円って感じでしょうか

中には1000円ガシャポンとかもあるみたいですが、あれは別物かな?

 

ぽんと思いつくところではこんな感じでしょうか?

購入までの流れとしては

 

ガシャポンが視界に入る

なんか面白そうなものがあるなと思う

(ここで通行人の興味を引くために奇抜な発想のガシャポンが多いのかな?)

購入する理由を探す(1回くらいなら・・・

話のネタになるし・・・

好きなシリーズのだし・・・

1回買ってみる    → 欲しいのが出た!(うれしい)  → また欲しいのが出るかも・・・

欲しいのが出なかった(くやしい)

次こそは!

 

 

簡単に言うと、こんな感じでしょうか?

200円で欲しい物を確実に手に入れることよりも

200円で欲しいものが手に入るかもしれないドキドキ感を買っている

と考えるのが妥当なのかなー?と思います。

 

あと200円という価格設定も絶妙ですね

個人差はもちろんあると思いますが

ハズレを引いても許せるぎりぎりのラインじゃないでしょうか?

正直300円のガシャポンは私は高いと感じてしまいます。

その分クオリティとかは高いんでしょうけどね。

 

200円で

景品+話のネタ+ドキドキ感+達成感(Getできたら)

を買っていると考えるとまぁ安い方なんでしょう

 

今まではガシャポンを全く気にしなかった方

今度ショッピングモールとかに行ったときにでもちらっと覗いてみてはどうでしょうか?

意外とあなたの琴線に触れるものがあるかも知れないですよ。

 

TV・ニュース よりカテゴリの最新記事