時間が無くて何もできない時に始める最初の事

時間が無くて何もできない時に始める最初の事
Pocket

このブログも開設して

一年近くたちました。

 

最初のほうこそは

毎日のように更新するよう

頑張ってきましたが

 

一度、更新を止めてしまったら

再出発するのにスゴイ時間がかかってしまいました。

 

やる気がでない、時間がない

他にもっと大切な事がある

 

人それぞれ理由はあると思います。

今回はこの中でも時間がない

 

やるべき事を後回しにしてしまった私が

やる事を小分けに仕組み化して

 

少しづつですが

ブログの再始動に向けて

やってきた事を振り返ってみます。

 




1:時間がないのは本当か?

私の場合ですが、毎日の予定は

  • 6時   起床
  • 7時   出勤
  • 20時 帰宅

という流れになっています。

 

これに、晩御飯とお風呂などを考えると

大体22時位からが自由な時間となります。

 

0時には寝る支度に入りたいので(甘え?)

2時間は時間が取れる計算になるわけです。

 

なのに

時間がないと何もしていなかった。

これはなぜでしょうか?

 

2.やるべき事がハッキリしていなかった。

私にとって最大の問題がこれでした。

ブログを1記事書くにしても

 

調べて

文章を組み立てて

画像を作って

公開する

 

この作業に大体3時間ほど

時間がかかってしまっていました。

 

この為、「時間が足りない」を言い訳にし

ダラダラとやらない事を選択してしまっていた訳です。

 

3.やる事を小分けにした

まずは、2時間という時間の中でできる事と

ブログを上げるに際

必要な作業を項目に分けました

 

まずは更新を続ける事を目標に

1つの記事を数日に分けて

書くことにし

 

余った時間を調べものに

充てることにしました。

 

これが意外と上手くいきまして

毎日ブログに時間を使うようになりました。

 

やはり、新しいことを覚えると

試してみたくなるのが人情なんだろうなぁ

 




4.やる気がでない時は作業を小分けにする

今回は作業を小分けにし

作業の順序を事前に決めることで

こうして改めてブログを更新するに

至った事の報告でした。

 

私の場合はブログを書くことに関してでしたが

 

なんとなくやる気がでない

3日坊主で終わってしまう

ついついサボってしまう

 

など、物事がうまく進まない時は

事前の準備、段取りから

見直してみるのもいいと思います。

 

 

 

時間についてカテゴリの最新記事