ブラックホールが観測された!?宇宙の謎にまた一歩近づき研究が進むか。

ブラックホールが観測された!?宇宙の謎にまた一歩近づき研究が進むか。
Pocket

宇宙ってロマンありますよね

銀河の果てとかブラックホールとか

はるかかなたの物に思いをはせた方も

多いのではないでしょうか?

 

なんと、今回ブラックホールが観測されたかも

なんてニュースが飛び込んできました。

 

【パリAFP=時事】超巨大ブラックホールを撮影するため

世界の電波望遠鏡で一斉に観測する国際プロジェクト

「イベント・ホライズン・テレスコープ」に参加する天文学者らは

12日、ブラックホールの撮影に史上初めて成功した可能性があると発表した。

画像の作成には数か月かかる見通しだが、

成功していれば宇宙の組成や誕生に

関する謎の解明に役立ちそうだ。

時事通信より引用】

 

私も幼少のころからブラックホールの事は知っていましたが

観測とかされてなかったんですね。




 

そもそもすべての物を飲み込むというブラックホールを

一体どうやって観測するのか(したのか)そこから気になりますね。

ブラックホールとは


ブラックホールblack hole)とは、

極めて高密度かつ大質量で、

強い重力のために物質だけでなく

光さえ脱出することができない天体である

【Wikipediaより引用】

光さえ脱出不可能ということで

写真におさめたりとかは不可能のようです。

 

そもそもは理論的にありうるという存在でしかなかったのですが、

1970年代にX線天文学が発展したことにより

見えないほど小さく

太陽より大きい質量を持つ天体

が、発見されブラックホールが存在することが確認されているようです。

 

どうやって観測するのか?


結構色々な方法があるようです。

(1)周辺の天体がブラックホールの重力により

運動に影響を与えられるので、

それをもとに観測する

(2)ブラックホール周りの物の光で観測する

(3)重力波を観測する

 

どれも直接観測することはできませんが、

ブラックホールの膨大な重力が周りに与える影響から

その存在を確認する方法です。




まとめ


今回ブラックホール観測によって

いったい何が分かるのか?

それが私たちの未来にどう影響するのか?

 

それは観測の結果しだいとなりますが

結果がでる数か月後が楽しみですね。

 

この結果次第で子供たちが宇宙に興味をもって

新たな宇宙飛行士の誕生につながって

SF映画のような宇宙ステーションとか

宇宙旅行とかが現実のものとなって欲しいですね。

 

TV・ニュース よりカテゴリの最新記事