電気毛布の電気代はコスパがかなりいい!暖房との電気代の差は?

電気毛布の電気代はコスパがかなりいい!暖房との電気代の差は?
Pocket

夜眠るときに布団に入って
布団が冷たいと辛いですよね。

布団が温まるまでもぞもぞと動いていて
なかなか寝付けない事もあるでしょう。

電気毛布を使ってお布団を温めている人も
多いのではないでしょうか?

そんな電気毛布を使ったときのコスパが
思っていた以上に良かったので紹介しますね。

Advertisement

◆電気毛布の効率的な使い方

電気毛布は布団を温めておくのに使うのが普通ですよね

ですので布団に入る30分前くらいに
電源を入れておくのがいいでしょう。

ちょうど温まったくらいに布団に入っちゃうのが
コスパ的にもいいですよね。

布団に入ったら強さを弱くするのを忘れないようにしてくださいね

いくら毛布といって強さを「強」のままにしていると

低温やけどや

脱水症状を引き起こしかねません。

そもそもあたたかい布団にはいってしまえば
体温だけでもそれなりにあたたかく眠れるはずです。

暑すぎる状態で寝るのはかえって疲れますし
それで体調をこわしたら元も子もないですしね

Advertisement

◆電気毛布の気になる電気代

電気毛布を使うとやっぱり気になるのは電気代ですよね

今回調査した商品はコチラ

Sugiyama 【水洗いOK】 敷き毛布 140×80cm NA-023S

新品価格
¥1,980から
(2018/10/2 21:38時点)

この毛布の消費電力は以下の通りです

・強:約31Wh
・中:約18Wh
・弱:約 3Wh
(各1時間あたり)

家電製品の電気代を計算する時は
1kWhあたり27円と計算されることが多いです。

今回もこれを基準にしてみましょう

1kWhあたり27円

1Wh あたり 0.027円です

よって先ほどの電気毛布の電気代は

・強:0.8円
・中:0.5円
・弱:0.08円
(1時間当たり)

となります

Advertisement

つまり一晩中(8時間)使ったとして

ずっと強でも6.4円という事になりますね

1カ月毎日使っても200円になりません

これはスゴイ安いと思います。

ただ、ずっと強でいるわけではないので

実際は布団に入る前に強で1時間
布団に入って弱で8時間寝ていたとすると

1日当たり1.44円という計算になります

これをエアコン8時間暖房をつけてたとすると

1日当たり152円くらいかかってきます

その差は

100倍!

1カ月まるまる使い続けると

4500円くらいの差がでますね

今年の冬も寒くなりそうです。

寒さを我慢しないでゆっくりと暖かい布団で眠りたいですね。

眠りに悩んでいるならまず枕を変えてみませんか?

嫌な肩こりから解放される

癒されるまくらはこちらから

睡眠・眠りカテゴリの最新記事