竹野内豊の肉体美に視聴者絶賛!義母と娘のブルースの5話が話題に

竹野内豊の肉体美に視聴者絶賛!義母と娘のブルースの5話が話題に
Pocket

 

8月7日に放送されたドラマ『義母と娘のブルース』(TBS系)にて

竹野内豊(47)さんが話題になっているようです。

 

『義母と娘のブルース』での竹野内豊さんはどんな役?

竹野内豊さんが演じている役は宮本良一さん

宮本亜希子(綾瀬はるか/33)の夫であり

死別した前妻の娘であるみゆき(横溝菜帆/10)の父です。

仕事では決して有能ではないが、人柄がよく

上司に可愛がられるような存在です。



竹野内豊さんが話題になったのはその肉体美!

さて、なぜ今回竹野内豊さんがわだいになったのかと言うと

『義母と娘のブルース』の第五話での事でした。

娘のみゆきの自転車の練習に付き合っていた宮本良一が

突然倒れ、入院することになってしまいます。

その入院生活の際見せた、竹野内豊さんの肉体美がすごかったのです。

視聴者の皆様からは

  • 「理想の体」
  • 「もっと見ていたかった」
  • 「体が良すぎて立ちくらみしたww」
  • 「腕とか太くて、めっちゃ理想の体」
  • 「竹野内豊さんの肉体って、ビーチボーイズ以来かも」
  • 「体が美しすぎて、羨ましい!」
  • 「このシーン、もっと見ていたかった」
  • 「綺麗な体お披露目の瞬間テレビガン見しましたありがとう…!」

などと肉体美を絶賛する声が多数上がりました。

 

 

竹野内豊さんがその肉体美を披露したのは

1997年の『ビーチボーイズ』(フジテレビ系)が記憶に残っています

『ビーチボーイズ』は21年前の作品になりますが

現在47歳となった竹野内豊さんの肉体は

当時とあまり差がなかったことに

皆様特に驚かれているようです。

 

 

40歳を過ぎれば、少しはお腹が出てきたりと

自分の体形が気になってしまう男性は多いのではないでしょうか?

一体どんな事をして、みなから絶賛される肉体美を維持しているのでしょうか?



竹野内豊さんの肉体美は唐沢寿明さんが作った?

8月12日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ)にて

竹野内豊さんはTOKIOの長瀬智也さんと

同じジムに通っていると、話しています。

ジムを紹介してくれたのは唐沢寿明さん

みな素敵な肉体美の持ち主ですね。

どこのジムなのかまでは明かされませんでしたが

何歳になっても専門のトレーナーを付けて

しっかりとトレーニングをするのが

若々しい肉体を維持する秘訣なのでしょう

休みの日だからとダラダラしっぱなしの自分としては

なんとも耳が痛い話ですね・・・

ジムに行ったり、トレーナーを付けることは難しいですが

自宅でできる筋トレは続けていきたいと思います。

 

今後も『義母と娘のブルース』から目が離せない

ドラマでは病気に苦しむ役でありながら

その素晴らしい肉体美で視聴者の方々を

魅了している竹野内豊さんですが

まだまだその肉体を拝める機会はあるかもしれませんね

ドラマの今後も期待したいと思います。

 

こちらの記事もどうぞ

竹野内豊の歯並びが変わった?矯正歯科と歯が人に与える印象について



眠りに悩んでいるならまず枕を変えてみませんか?

嫌な肩こりから解放される

癒されるまくらはこちらから

TV・ニュース よりカテゴリの最新記事