スウェットで寝ている人は寝ても疲れが取れない原因はここにあった

スウェットで寝ている人は寝ても疲れが取れない原因はここにあった
Pocket

 

今年は特に暑い日がつづきますね

暑くて暑くて、寝苦しい夜が来ると思うと辛いですね

 

普段あなたはどんな服装で寝ていますか?

寝ても疲れが取れなかったり

寝苦しかったりするのは着ているもののせいかもしれませんよ?

 

スウェットで寝ている人

私は最近までスウェットで寝ていました

仕事から帰り、お風呂に入ってから

すぐにスウェットに着替えていました。

 

そのまま自宅でパソコンに向かったりなんだり

あれやこれやしてから寝ていたのですが

これがあまりよろしくなかったようです。



部屋着と寝間着を同じにしている弊害

寝る前に着替えたりしていないと寝るためのスイッチが

切り替わりにくくなってしまいます。

 

そのため、布団に入ってもなかなか寝付けなかったり

逆に、着替えたとたんに眠くなってしまったり・・・

 

寝るときは気持ちの切り替えをするために

ちゃんとした寝間着に着替えた方がよいのです

 

ゴムによる締め付けなどで安眠できていない

スウェットはとても動きやすく、部屋着として快適です

が、

寝間着としてはちょっと難点があったりします

 

例えば「ゴムの締め付け」が強すぎたりして

寝ているときに体に負担がかかってしまっていたりします

 

色々と動くのであれば

ある程度の締め付けがないと

服が乱れてしまうのですが

 

寝ているときはその必要がないので

体がリラックスできるようにしたもののほうが

心地よく眠れるのです

 

着ていると暖かいが暖かすぎてしまう

ちょっとした外出ならスウェットで出かけてしまう方もいるでしょう

そのためスウェットには体からでた水分を

吸収はするが、放出しない加工のものが多かったりします。

 

確かに、汗染みなどがバッチリでてしまったら

恥ずかしいですしね

 

そのため寝ているときに出た水分が発散されず

熱がこもってしまって寝苦しくなってしまうのです。

 

ジャージやパーカーなども避けた方がよい

スウェットじゃなくてもジャージやパーカーなどで寝ている人も

結構いるのではないでしょうか?

 

ジャージは動くことを前提に作られているものが多いので

やはり体にフィットしすぎてしまい

寝ている間に体を締め付け

疲れが上手くとれなかったりします

 

パーカーも保温性が高いので

寝ている間の熱を逃がしきれずに

布団の中が熱くなりすぎてしまうのです

 

寝るときはやっぱりパジャマがいいのか?

パジャマは寝るための服です

多くの研究者が、よりよい睡眠を得られるように

試行錯誤したものとなっています。

 

そのため、できうるかぎり体に負担をかけず

汗を吸収、発散し

快適にねむりにつけれるようになっています。

 

が、私の周りではあまりパジャマで寝ているという人はいませんでした

・・・私を含めですがね

 

それはなぜなのでしょうか?

 

アマゾンで販売しているパジャマを調べてみた

ちょっとAmazonさんで検索をかけてみたところ

以下のようなものがでてきました

 

 

男女ペアでおそろいなんていいですね。

ちょっと調べてみただけでも色々な種類があります

 

なんとなくパジャマはちょっと・・・なんて自分も思っていたりしましたが

探してみたらお気に入りの一品が見つかるかもしれませんね

 

↓こちらの記事もどうぞ↓

寝るときは仰向け?横向き?結局どっちがいいのさ?

よく眠れてる?起きても疲れが取れない原因は”いびき”が原因だった!?

いつも眠い人、それは病気かも知れません。【過眠症】

 

 

 

眠りに悩んでいるならまず枕を変えてみませんか?

嫌な肩こりから解放される

癒されるまくらはこちらから

睡眠・眠りカテゴリの最新記事